依頼者のために全力で取り組みます。お気軽にお問い合わせください。相談受付中06-4803-7082

大阪・奈良・兵庫・京都の相続、遺言、家族信託、不動産登記・商業登記は司法書士法人リーガルエスコート 行政書士事務所リーガルエスコートへ。

会社設立サポート

司法書士が関与する会社設立の4つの特色

画像の説明

その1

司法書士が関与する会社設立手続ですので、会社法・商業登記法その他各種法律に則りお客様の今の状態・今後の展望に最も合致した
会社設立をサポートいたします!


その2

設立後も安心。設立後も会社法務の助言・お気軽に相談いただける
ような関係作りや法務サポートを重視しております!!設立経緯を熟知しているので的確なアドバイスができます。


   

その3

提携している専門家を無料紹介します。税理士・弁護士・社会保険労務士・不動産会社等提携しておりますのでいつでも有能な専門家をご紹介することができます。(もちろんご紹介は無料サービスです)


その4 さらにメリット・・・

弊事務所は司法書士と行政書士を兼務しており設立後に許認可が必要な業種の場合でも付随してトータルでサポートさせていただきます!!



会社設立(発起設立)の流れ

、ご相談 会社の基本事項のお打ち合わせ
  (商号・事業の内容(目的)・本店の場所・役員・資本金等


、類似商号・目的の適確性の調査(弊事務所がいたします。)

、定款・押印書類の作成(弊事務所がいたします。)


、登記書類に署名押印していただきます。


、定款認証 (弊事務所がいたします。)
電子認証により司法書士が代理でいたしますので、印紙代(4万円)がご自分自身で登記される場合に比べて節約できます。


、資本金の払い込み手続
金融機関に払い込み願います。


、法務局に対して設立登記申請(弊事務所がいたします。)

、完了書類を登記申請後1週間後にお届けいたします。 


お客様に事前にご用意していただくもの

画像の説明

  1. 個人実印
  2. 個人の印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
     発起人・取締役は各1通
     発起人兼取締役は各2通 ご用意ください。
  3. 会社実印 
     (実費のみで会社実印の手配サービスも致しております)
  4. 出資が払い込まれた後の預金口座の通帳の写し
     

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional